DVDをプレスしたりする

最近、私はだいぶ自分のノートパソコンを酷使していると思う。
何をするにもとりあえず、ノートパソコンを立ち上げて、あれやこれやとやるわけである。
ネットサーフィンはもちろん、単純に仕事をしたり、ゲームをしたり、DVDを観たり、DVDをプレスしたり…などと、その使い方は結構さまざまある。
もちろん、スペック的には多少の無理をしているのだけれど、それでもうまいことついてきてくれる自分のノートパソコンには、感謝しても足りない。
ただでさえ、周りの友人からDVDを焼いてくれとかコピーしてくれと頼まれることが多い私だから、これならいっそのことデスクトップを買った方がよかったんじゃないかとさえ思う時がある。
それができなかったのは、単純に、お金がなかったからである。
お金があったなら私だってデスクトップを買っていたのだろうし、今もそのことをたまに考えては物悲しくなったりもするのだが、今のところ特にノートパソコンに対する不満はない。
そのことをもって、私がデスクトップに買い換えようかと思うこともない。
その理由は簡単だ、お金がないからだ。