六本木の整体へいく

最近、知り合いのお願いで少年野球のコーチをしている。
昔は、高校球児で甲子園は、いけなかったが、長年やってきた野球を活かしてほしいと言われて引き受けた。
あのときに監督がいってくれた言葉と同じような言葉を口にしてした。
あのときは、言われたことが悔しくてたまらなかったが、今は、ためになったなと思う。
積み重ねでレギュラーにもなれたし、うれしい思い出がいっぱいだ。
ほぼ毎日のように少年野球にいってノックをしているとだんだん肘や膝が痛くなってきた。
昔痛めていたところが久しぶりに使ったので、驚いているのかもしれない。
帰りに六本木の整体にいってみることにした。
前にもいったことがあるのだが、おぼえてくれていた。
姿勢から足の長さまで念入りにチェックしてくれて、施術をはじめた。
すごく背骨が歪んでいることも指摘されたのだが、できるだけ意識しようと思った。
意識をするだけで、身体もかわってくる。
整体に久しぶりにくるとすごくリラックスできた。
たまには、こうして体をほぐしてくれる日を作った方がいいなと思った。
疲労は目に見えないからこそ危険だとおもった!